便秘の原因は食物繊維?食物繊維が効率よく摂れる食べ物は?

「食物繊維を多く摂れば便秘は解消できる」
そうです。その通り、と言っても過言ではありません。

しかし、まず大切なのは。
水です。水分です。

ウサギを考えてみてください。
彼らは草食動物、ですよね。当然食物繊維、摂っているはずです。
けれど。
かわいいウサギの”ころころウ○チ”。
そう、形容されることが多いのではないでしょうか。

ウサギは地球上で二番目に弱いとされる動物で、
常にハンターに追い回されています。
よって、ゆっくりと、水を飲む習慣がないのです。

そのためあのような”ころころウ○チ”になるのです。

「やっと(便意が)来た!」と思ったあなた。
あなたのは、いかがですか?

硬度がいささか高めの水でまず、
あなたのポッコリお腹をやわらかくしてみましょう。

その水でガジュツ、つまりウコンを飲んでみてください。
二日酔い防止として、有名なウコン。
サプリメントとして、優秀なウコン。

この植物は、優れた効能を持っていて、
宿便さえもなくしてしまう強者です。

ただ、あまりに優秀な植物なため、
体のどこかが弱っている方、
特に肝臓を患っている方は、
薬剤師さんに相談してくださいね。

日本の文化・乾物で食物繊維を摂って冷え症=便秘を解消!

切り干し大根や、干しシイタケ、高野豆腐。
おいしいですよね。

作ってもらった(失礼!)経験は、あなたにもありますよね。
作ったことがあるならなおさらOKです。

私の切り干し大根の作り方は、いたってシンプル。
大根を戻して、油揚げ・ニンジン・きのこ類と煮ます。

いい味が出ますよね。

そしてこの”干す”ということが、
あなたの、そして私たちのお腹に、
かなりすごい影響をもたらすのです。

”干す”。それが栄養価を10倍、20倍にしてくれるのです。
それにより、まず、体内が温まり、血流がよくなる。
血流がよくなれば、体中にその栄養素が届く。
栄養が体中に充満すれば、毒素がなくなる。
毒素のない胃や腸の中が、がんばってくれて水分を吸収し、
大きなのがドドーッ!とやってきてくれるわけです。

高野豆腐、干しシイタケなど、
乾物にはこうした優れた効能があります。

先に紹介した水分。
それとベストマッチしてくれる、ということです。

さらに、挙げた献立には、根菜がつきもの、ですよね。
根菜も、大変に優れた食物繊維といえます。

考えてみてくださいね。
根菜といわれるゴボウ・サツマイモ・レンコンなど。
すべて、加熱しなければ食べられない、といってもいい食材ですよね?

あなたは、冷え性ですか?
冷え性改善として、根菜を摂るよう、教えられたことはないですか?

そうです!
冷え性の女性の多くは、便秘に悩んでいます。

だから大切なのです。冷え性改善は。
それが、便秘解消につながります。

おいしく飲んで、おいしく食べて。
”ころころ”ではなく、”しっとりウ○チ”になりますよう、
心より念願しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です